腰の痛みを和らげる腰痛対策マットレス〜現役整体師まっつんの日記

マットレスの効果が良すぎる

ある日ベッドの上に立ち上がったら、ガチンッ!シャラ?ン!とイヤな音がしたのと同時に足が深く沈み、マットレスの中のスプリングが切れたのだとすぐに解りました…普段から気を付けていたはずなのに。まぁ、元より安物でしたし経年による劣化で腰の部分に凹みも感じていましたから、買い替える良い機会となりました。
そこで店頭やネット通販を見て回った結果、『軽い・シッカリした弾力・へたらない』とクチコミ評価の高いマットレスを見つけ購入手続きをしたのですが、なんと在庫不足で納期が約半月後になるとの通知が来てしまったんです。キャンセルするか?又はそこまで人気の商品なら待つ価値があるか?悩んだ末に待つことに決めました。
それまでの半月は、来客用に用意してある空気で膨らませるタイプの簡易ベッドで賄うことにしましょう。早速空気を入れてみたら、あっという間にプックリ立派なベッドに仕上がり、身体も沈み過ぎることなく概ね満足な感触。何より、転落防止の為にグルリ四辺が少し高めに出来ているのが安心できて良かったです。
…しかし、そう思えたのはほんの4日間程度。やはり簡易ベッドの寝心地ではだんだん眠りが浅くなっていたようで、5日目の夜には寝返りがうちづらくて目が覚めました。中身が空気なだけあって反発力が平均して上に向かって働くことはなく、気付けばやはり身体の重みにマットが沈んでいて、寝返りを打つには今よりも高い位置に身体を倒さなければならないのでした。
暑い時期でなければ寝返りも少なくまだマシだったのかもしれませんが、誰が何と言おうと今は真夏ですから仕方ない。冷房強めで残りの10日間をなんとか乗り切りました。
そして待ちに待ったボンネルコイルマットレスの到着!実はボンネルコイルというものが何かよく解ってはいないのですが、コイルとウレタンと不織布のミックス構造で、沈みすぎない固めの寝心地好きの人に人気があるんだとか。
早速飛び込むようにして横になってみた途端、う〜んコレコレ!弾力が平面で全身を押し上げてくれる、どこに寝ても・寝返りを打っても均等に支えて反発してくれるシッカリ感に、まるで修学旅行の夜の中学生のようにはしゃいでしまいました。新品というのもあるとは思いますが、高級ではなくても寝具専門店の商品はやっぱり違いますね。度々買い替えるモノでもなければ、旅行や外泊の機会の多くない、私みたいな『寝具ド素人』にも、明らかな違いを一瞬で体感させてくれます。なんて、簡易ベッドと比べちゃイケナイですよね。
でも、泊りで遊びに来てくれる友達には、この違いを知ってしまったことは内緒にしておかなくては。
これまでと同様、添い寝でもソファでも床でもなく、一人でフカフカに寝られる〜!って喜んでもらいたいですし…ごめんね!